書籍の購入について
CO-OP NAVI読者コーナー
お問い合わせ
リンク集
大分類一覧 > 福祉・生活
カゴに入っている商品数: 0 点 金額: 0

みんなの「買う」が世界を変える フェアトレードの時代 
著者・発行 | 長尾弥生/著
判型/ページ数/出版日| A5判・並製/194頁/08・04・25
ISBNコード | ISBN978-4-87332-267-4 | 品 番 | <21319>
定価(税込) 1,404 円
個 

顔と暮らしの見えるこれからの国際貿易を目指して、毎年5月の第2土曜日は「世界フェアトレード・デー」って知っていましたか?

 本書は、フェアトレード活動を展開している様々な団体や企業や個人を取材し、現在進行形の取り組みをまとめています。
また、外国で作られた商品をなぜ安く買うことができるのか、生産者はどんな労働環境で商品を作っているのか、フェアトレードはどのようにして始まったのか、などに関する解説や「Q&A」もあり、初心者にもやさしい入門書となっています。
イギリスやオランダなど海外のフェアトレード活動も紹介してます。

 ★詳しい「もくじ」はこちら

「フェアトレードの時代」簡易目次

※フェアトレードとは、途上国の生産者を対等のパートナーとし、適正な価格で継続的に取り引きをしてフェア(公平)なトレード(貿易)を目指す取り組み。
経済的な自立を支援することで貧困問題の解決や、文化や伝統、そして環境を守ることもできる国際貿易として注目されている。

※著者紹介
 中学時代をフランスで過ごし、上智大学卒業後、化粧品メーカーで営業、広報を担当。退職後、1998年から7年間、インドネシア・バリ島に暮らす。帰国後は国際協力NGOに勤務しながら、フリーライターとして社会貢献マガジン「パワーボール」などに連載。趣味は旅と三味線。琴&三味線仲間と「チーム牡丹」を結成し、邦楽の普及と国際交流を目指す。著書に『バリ島小さな村物語』(JTBパブリッシング)、共著に『極楽 アジアの暮らし方 マレーシア/インドネシア・バリ島』(山と渓谷社)など。





本サイトは、Internet Explorer10以降、Firefox、GoogleChromeで動作確認しています。
それ以外のブラウザでは正しく表示が行なわれない場合があります。
coop-book.jp