書籍の購入について
CO-OP NAVI読者コーナー
お問い合わせ
リンク集
大分類一覧 > 環境・食品・CSR
カゴに入っている商品数: 0 点 金額: 0

食品の安全と放射性汚染   子どもとくらしの明日のために 
著者・発行 | 関澤純/著
判型/ページ数/出版日| B6判・並製/306頁/13・12・24
ISBNコード | ISBN978-4-87332-329-9 | 品 番 | <22445>
定価(税込) 1,944 円
個 

食品の安全と放射性汚染

「これ、食べたらからだにいいの?」の著者の関澤純先生が、2011年3月11日に起きた震災の影響で発生した東京電力福島第一原子力発電所事故による、放射性汚染の子どもへの影響、放射性セシウムとは?汚染水による水産物への影響などについて分かりやすく解説しています。

筆者は20年以上にわたり世界保健機関(WHO)で、さまざまな分野の専門家と協力して化学物質による健康と環境への影響の情報を評価し、わかりやすく世界中に提供し、その後の対策に生かす仕事を担当してきました。その経験を元にして放射線による健康影響の可能性と、対応のあり方について、関心を持つ皆さまと一緒に考えるきっかけとして本書を提供します。

また、特別イントロダクションとして、15分で分かる!食品の放射線汚染も付いています!!


 ★詳しい「もくじ」、『15分でわかる!食品の放射性汚染』の試し読みはこちら


<もくじ>

目 次

著者紹介





本サイトは、Internet Explorer10以降、Firefox、GoogleChromeで動作確認しています。
それ以外のブラウザでは正しく表示が行なわれない場合があります。
coop-book.jp